なかよしグループ
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< LBTの海の家 | main | ゲットー酒場 >>
とみうら
友達に海へ行かないかと誘われ、どうせならと、かねてから想いを寄せていた千葉の内房、富浦を訪ねる。海は早朝見ないとだめだ、というようなことをその友達に言われたので、1泊することになった。そのときの写真を何枚か。



一旦久里浜へ出て、フェリーにのって浜金谷へ。でかい煙突は火力発電所。



浜金谷から内房線で富浦へ。駅のトイレにあった彫像。家に飾りたい。



富浦は寂しかった。



宿の前にて。つげ義春「貧困旅行記」によく似た構図の写真が載ってる。つげさんの子供と同じポーズをとったりして。



宿の前はすぐ海。



次の日、浜金谷に戻って鋸山に登った。



トンビ怖い。



鋸山は石仏とか大仏とか。じごくも覗いた。



山中の小さな祠のなかに。卑猥。



ちっこいおじさん仏がとにかくいっぱい。味がある。



いい顔。



ぎゃー。



とても清々しい気持ちになった。



断崖仏。顔がなんというか、薄い。やる気でない。



実は日本一大きな大仏らしい。ほんまかいな。



山を下りて、歩いて保田の海水浴場へ。



看板に釣られて、夢のカレーで昼食。いろいろ夢みたいだった。



夕方になって木更津へ向かう。日差しがやばい。幻想的。



南国感もある。



船かっこよかった。



酒の呑める食堂でイカ、アジ、よし貝など海の幸をたらふく食う。日本酒を呑み、そのままいい気持ちで帰路へ着いた。アクアラインをぶっとばすバスで新宿まで直行。1時間足らずで到着。

夢じゃない。旅、いい気分。
| - | 01:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nakayoshigroup.com/trackback/901996
トラックバック