<< zingi | main | NUU LADY >>
タワレコ
新宿に行き、ふらっとタワレコに寄った。久しぶりだ。エレベーターにたくさん人が乗り込んだので、ひとつ後にずらす。メガレコードショップか、とかぶつぶつ考えながら店内を回る。いかにも爽やかそうな青年が爽やかな笑顔で「いらっしゃいませ」と声を掛けてきて、心臓が少し縮んだ。

いろいろ聴いたけど、あんまりぐっとこない。たった少しの試聴だけで何を偉そうになどとも思うが、ぐっとこないものはしょうがない。坂本慎太郎のソロとかも、なんか、明るい。陽気な感じがして、最後まで聴けなかった。日本のインディーロックみたいなのも、いろいろ聴いたけど、シャムキャッツとか、なんかちっとも琴線に触れなかった。バンドやってます、みたいなノリが気になってしょうがない。ただ俺の心が狭いだけなのだろうけど。

唯一、デヴィッド・リンチのアルバム「Crazy Clown Time」はすごくよかった。おかげで最近はこればっか聴いてる。

怖いビデオ。


ひととおり回って一番上の階の本屋に行く。SHOHEIさんの画集に打ちのめされる。雑誌をペラペラ立ち読みする。TRASH-UP!!の吉澤くんの原稿が面白かった。有安さんに声をかけたくだりとか。吉澤くんの愛おしい夏を楽しまさせて頂きました。


| - | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nakayoshigroup.com/trackback/901969
トラックバック