<< TIGER LOVE | main | 谷底の街 >>
俺の911
1ヶ月ほどやっつけで勉強したTOEICだが惨敗した。当日午前、あっちゃんから「腕時計余ってたら貸して」とのメールがきて、「時計なくてもよゆっしょ」なんて呑気に返事していたのだが、20問ほど解けずに空白のまま提出。死んだ。舐めてた。
しかも、試験官の「問題用紙に何も書かないで下さい。カンニング行為とみなします」みたいな注意が事前にあったのにも関わらず、完全に馬耳東風なんのこっちゃで、問題の本文にチェックとか線とか引きまくり。終わった。下手すりゃ採点されない可能性すらある。

帰り際、会場の大学前にレッドブルカーが来ていたので、あっちゃんと並んでレッドブルをもらう。タンクトップのお姉さんに「試験どうでしたか〜」と訊ねられたので「試験前にほしかったっす」と愚痴をこぼす。お姉さん、優しかった。

その後、遅い昼食を取ろうと新宿の草枕に寄る。昼下がりに食べる草枕のカレーほど俺の心を凪いでくれるものはない。また半年くらいたってもう一回受けようと、あっちゃん、おおこしくんと約束した。英語いつか喋りたい。

新宿はデモやってた。「ええじゃないか〜」は呑気でいいけど、「あかんじゃないか〜」はなかなか難しい。それでも「あかんじゃないか〜、よいよい」と踊りながら練り歩きたい。空からお札とか降ってきたら、なおよろし。

日が暮れて、そのまま高円寺に向かい2時間ほどなかよしグループでスタジオに入る。いつもの佐津季でお好み焼きを食べる。店内満席でおばちゃん忙しそうだった。

最後に阿佐ヶ谷のガストで森川君と西久保くんとくっちゃべる。ロシア、フランス、ドイツに行ってきた西久保くんに買ってきてと頼んでいたモスクワ帽を受け取る。かなりいい帽子。今年の冬は魔剣Xの八卦アンドレイみたいになる。もしくはGTA4。西久保くんにいろいろ写真見せてもらったが、心底羨ましかった。

| - | 15:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nakayoshigroup.com/trackback/901963
トラックバック