<< なかよしと銀河の邂逅 | main | 明日ライブですー >>
四月〜GW
四月とGWの思い出について。

[四月]
四月はライブが三本もあって忙しかった。
でも、いろいろと実験したりで刺激的だった。
特に、これ。

四月最後のライブはチミドロ花井さん(http://twitter.com/hanaaaii)人脈の企画に出演させてもらい、チミドロと競演、せっかくだから!ということでチミドロの2曲になかよしグループも参加させてもらった。

チミドロ二人に引っ張ってもらって、いいセッションができたと思う。
メンバー森川くんは終始ニコニコしていた。彼がニコニコ演奏できるときは、たいてい上手く行くのだという、自分の中での定説だ。メンバー平野くんはじっと考えながらギターを弾いていた、が、彼はいつもこうで、必死に音楽的であろうと苦労する姿が微笑ましいのである。

花井さんはずっとELECTRIBEで悪ふざけをしていた。
トミータ(http://twitter.com/hirotocol)さんには初対面。図らずもちゃんと音楽できる人で、緊張してしまった。

メンバー後藤君はチミドロナオ(http://twitter.com/chimidoro)さんと一緒に、普通に酔っぱらっていた。
最後はこうなってしまった↓
家の近所で後藤君とおいしいラーメンを食べてかえった。

で、本番の日、チミドロはフランスのギャルを引き連れて登場。
取材を受けていた!かっこいい!!
撮影でMore Seriously!!と言われていて笑った。
ライブ終了後は朝まで遊び続けた。
この辺の詳しい話は、こっちも参照のこと。

このライブの流れで急接近したチミドロとなかよしグループ、その前のgalacticaで出会ったパリッコさん(http://twitter.com/paricco)、そこにLBTのラッパーである鼓膜シュレッダーのツージー君(http://twitter.com/komakushredder)を含めた最高の飲み会が開かれた。
そこに、さらにスペシャルゲストで登場の清野とおるさんに初対面!
こうやって、それぞれの突出した個性をツールにして関係が出来上がっていくのは感慨深い。気がついたら僕のリュックサックには鼓膜シュレッダーのCDが5、6枚入っていた。

[GW]
曲作り目的(本当は暇すぎたから)で集まった後藤くん、平野くんで映画をDVDで2本干渉。森川君は残念ながら連絡がつかなかった。「トラック野郎」と「アドレナリン」。片平なぎさの健康的な可愛らしさに3人で身悶えした。

次の日も3人は暇すぎたために急遽、荒川遊園に散歩に。


いつも酒を飲みっぱなしの二人ともとくに酒をあおることもなく、ほぼ無意味な会話で上野まで歩き続け、僕の自宅へ再度帰宅。

その後、つるつるになった脳みそにぎゅっとしわを寄せ、曲作りをしてみるが、ものすごく素っ頓狂なトラックができたため、爆笑しながら却下となった。せっかくなので、GWの思い出になにかやろう、ということで、後藤君と僕で急遽カバー曲を録音した。

演奏も歌唱もぼろぼろだけど、結構、気に入って何度も聞き返している。
今後、こういう名曲だけカバーするようなものもやってみたい。



上野までの道程の谷中商店街で合計200円にて購入したサングラスとサマーセーターを着た後藤くんのスナップとともにお楽しみください。
| diary | 00:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nakayoshigroup.com/trackback/901919
トラックバック